デリケートなVIOゾーンに使える脱毛クリーム

女性にはvioゾーンというのがありますが、これは股やお尻などの脱毛すべき箇所を指しています。「v」が水着からはみ出る股の部分、「o」がお尻の毛(※つまりはケツ毛)を指しており、そして「i」が陰毛部分になります。

最近では男性でも除毛・脱毛をしている人がいるようなので、ぼくも脱毛にトライしてみることにしました。

ぼくの脱毛ポイントは「oゾーン」なのですが、ここは非常にデリケートゾーンにあたるため、今回は肌にやさしいタイプの脱毛剤を購入してみました。HMENZという脱毛クリームで、アマゾンなどでだいたい3千円ぐらいで売ってます。

実際に使用してみるとパーマ液のようなにおいがしましたが、脱毛というよりも毛を溶かす感じのようです。実際、アルカリ性で溶かして脱毛する仕組みのようなのですが、クリームを塗って10分後ぐらいに布でふき取ると、概ねきれいに脱毛することができました。

ただ、毛根から脱毛できるわけではないので、いずれはまた生えてくるのかもしれません。けっこうがっつり目にクリームを塗ったのですが、肌がとくにかぶれることもなく、何の問題もありませんでした。

脱毛してみてわかったのですが、自分の肌はけっこう荒れているようです。

せっかくきれいになりましたので、次はボディークリームを塗ってツルツルにする予定です。ボディークリームについては、購入しましたらまた当ブログ上でご報告させて頂きます。

« 高級ワイン用の高級ワインオープナー | メンズコスメの洗顔料はどれがよいのか? »