life」のエントリー一覧

引越で洋服タンスを解体して廃棄処分したので、解体方法の手順についてレビューしたいと思います。

今回、廃棄処分したのはこちらの洋服タンスです。

解体前の洋服タンス

横幅120センチ、奥行60センチ、高さが190センチですが、解体したのち、市区町村の大型ゴミの収集で1,300円で処分できました。

リサイクル業者に依頼する方法も考えましたが、悪徳業者とのトラブルが多いようなので、今回は自分で処分することにしました。

使用した工具は以下のものです。

  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • トンカチ
  • ペンチ

まずは、ドライバーで中のビスを回して取り外します。

次に上部の天板を横に寝かせた状態でパカっと外せば、6つに分解することができました。

洋服タンスを6つに分解

この天板や扉は非常に重いため、必ず横に倒して寝かせた状態で取り外すことをおすすめします。重い天板が上に乗ったままの状態でそのまま取り外すと、足に落下して複雑骨折して一生歩けなくなり、車椅子生活になってしまう恐れがあります。非常に危険ですので、くれぐれもご注意ください。

次に、大きい方のボックスを解体しますが、まずはバールなどで留め金を外しておきます。

留め金を外す

当サイト運営者はバールがなかったため、マイナスドライバーでくいくいやりつつ、浮いたところをペンチで取り外しましたが、木を削りながらやれば何とかとれるはずです。

留め金をはずしましたら、トンカチで叩いて横の板を外していきます。

トンカチで叩く

音が非常にうるさく、近所迷惑になりますが、一気にやって何事もなかったようにすぐ終わらせることをおすすめします。

トンカチで少し隙間ができましたら、マイナスドライバーを挟み、トンカチで押し込みつつ、テコの原理でくいっとやれば、メリメリ外れていくはずです。バールがあれば、もっと簡単かもしれません。

最終的にはこちらのように解体できました。

解体後の洋服タンス

小さなボックスはそのままでも運べるため、そのままにしています。所々、留め金が打ち込まれていて危なかったため、すべて抜いておきました。

あとは、大型ゴミの収集日に運ぶだけですが、うちの市区町村では解体して出しても解体前の料金と同じとのことで1,300円で廃棄処分できました。

高齢者の方は難しいとは思いますが、若い方は自分で解体して処分した方が業者に依頼するより安上がりかもしれません。解体する際は、天板の落下などにくれぐれも注意することをおすすめします。

今回はタンスの木製の引き出しを滑りやすくする「すべロウ」を購入してみました。

昔の人は普通のロウを塗っていたようですが、一般的なロウは塗りにくいため、専用のロウを購入した方がよいと思います。

左の「すべロウ」は固定タイプですが、ドライヤーなどで温めてから使うと塗りやすくなるかもしれません。薄くぬるのがポイントのようです。アマゾンなどで1000円程度で購入できるかと思います。

ただ、固定タイプは塗るのに時間がかかり、引き出し3つ目ぐらいで疲れてしまいました。

そのため、同時に購入していたスプレータイプの潤滑剤を使用してみたのですが、こちらは塗るのが楽です。1個600円ぐらいだったかと思います。

こちらのスプレータイプについては、室内で使用すると絨毯なども滑りやすくなるため、外で使用することをおすすめします。

また、大きめの引き出し2~3個でスプレー1個を使い切ってしまったため、タンスの場合は2個ぐらい購入しておいた方がよいかもしれません。

スプレータイプをメインに使用して、使い切ってしまったら固形タイプで処理するのがよいと思います。

実際、滑りやすくなり、重たい引き出しの出し入れが楽にはなったように感じました。

先日、家族のお葬式をしたのですが、自宅の祭壇でも焼香炭(しょうこうたん)を使用してお焼香をしています。

この焼香炭ですが、最初は使い方がわからず、線香のみを使っていましたが、一度使ってみるとなかなかいい香りがするので最近は焼香炭も使うことにしました。

1片で1時間ぐらい持つようですが、火がまわるまでには時間がかかるため、お焼香をするまでに多少の待ち時間が発生するかもしれません。

ぼくの場合、割った断面の角にローソクの火をつけ、両側から攻める方法をとっていますが、すぐに火種が消えてしまうため、火の粉が飛ばない程度にフーフーして火が消えないようにしています。

ある程度まで火がついたら放置して、少し時間をおいてからお焼香をするとお香がたちやすいです。

ただ、自宅で火の粉が飛んでしまうと火事になるかもしれないので、この方法はあまりおすすめできません。

また、香炉の前にローソクを置いておくと、お焼香をする際にローソクの火が服につく可能性もあるので間隔を空けておくことをおすすめします。

このお焼香は自身の心身を清らかにする意味があるので、故人の供養はもとより、リラックスしたい時に使うのもよいかと思います。

使用していないiPhone7(au)と旧型iPhone SE(ソフトバンク)があったため、これらを売却することにしました。

ネットで「iPhone 買取」などと検索してみると、わたしの住む街でも買取屋さんがいくつかヒットしたのですが、おおむね、5,000円~8,000円程度での買取価格となるようです。

ただ、売却に出す前にSIMロックの解除や端末の初期化など、いくつかやることがあり何かと面倒な作業が発生しました。

まず、SIMロックが解除されているかどうかは、iOSを最新バージョンにしたのち、「設定」→「一般」→「情報」の箇所から確認することができます。

SIMロックあり

解除しなくても売却できるケースもあると思いますが、一般的には解除しておいた方が高く売れるはずです。

もしこのSIMロックが解除されていない場合、auでもソフトバンクでも、ログイン後の管理画面から申請することができます。

その際にIMEI番号(15桁)が必要になりますが、似たようなMEID番号(14桁)と間違いやすいので注意しましょう。どちらもiPhoneの「設定」→「一般」→「情報」の箇所に番号が記載されているはずです。

この番号を使い、ソフトバンク側でSIMロック解除の申請が完了しましたら、次に端末型でも確認する必要がありますが、当サイト運営者の場合、そのままでは反映されていませんでした。

申請したのち、端末の初期化をしたらロックの解除が確認できましたが、申請が完了していることが確実な場合は初期化をしてみることをおすすめします。

その際、いくつかの注意点がありますが、まずはバックアップをしておきましょう。

次に、iMessageをオフにすることをおすすめします。

iMessageのオン・オフ

加えて、iPhoneの「探す」もオフにしましょう。

iPhoneを探す

最後に、Apple IDからサインアウトをしておくことをおすすめします。

Apple IDからのサインアウト

LINEの引継ぎについては、おそらく機種変更をした際に既に済んでいるかと思いますが、まだの場合はそちらも設定しておくことをおすすめします。(※上記は売却する際の手順のため、機種変更については省略します。)

これらが終了しましたら初期化をすることになりますが、「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」の箇所から初期化します。2回確認されるかと思いますが、そのまま初期化しましょう。

初期化が済んだあと、一時的にパスコードなどを設定し、再度、「設定」→「一般」→「情報」の箇所を確認すれば、「SIMロックなし」が反映されているはずです。

この確認が済んだ後、再度、初期化する必要はないかと思いますが、気になるようでしたら再度、初期化をしてから売却されるとよいでしょう。

いつも会っている女性にダイヤモンドをプレゼントしたのですが、ジュエリーには婚約指輪の意味があるようで関係が少しギクシャクしてしまいました。

その女性にはいつも数万円程度のファッションリングを度々プレゼントしていたのですが、シルバー系のアクセサリーは贈る方としてもそろそろ飽きてきたので、今回はダイヤモンドを贈ってみた次第です。

事前にどれがいいのかを確認してみたところ、普段使いのできる上質なジュエリーが欲しいということで、ヴァンドーム青山のダイヤを購入することになりました。

実際、渡したら喜んでくれてはいたのですが、ダイヤモンドを渡すということには、やはり「エンゲージリング」的な意味合いが出てきてしまいます。

ダイヤを贈ることと受け取ることによって、お互いに結婚を意識してしまったように感じています。

そこで調べてみますと、プロポーズの際には婚約指輪として、男性から女性に数十万円程度のダイヤモンドのエンゲージリンクを贈るのが一般的なようです。

さらに、結婚式の際には、こちらはお互いにですが、シンプルなシルバーの指輪を交換するのが一般的なようです。

①婚約指輪(エンゲージリング)→ 男性から女性へ数十万円程度の指輪
②結婚指輪(マリッジリング)→ 結婚式の際にお互いに指輪交換(シンプルなタイプ)

てっきり、結婚指輪の方が高価なものと考えていたのですが、結婚指輪については日常的に薬指にはめるもののようで、婚約指輪よりも安いシンプルなタイプを選択するケースが多いようです。

今回、僕が気軽に贈ってしまったダイヤモンドは婚約指輪としてもおかしくない金額だったため、お互いに「結婚」を意識する結果になってしまったのかもしれません。

そこで、その子との結婚について検討してみたのですが、よくよく考えてみるとお互いにちょっと微妙かなという感じもしまして、関係がギクシャクしてしまったのだろうと思います。遊び友達としては非常に相性がよいと感じており、もちろんその子には深い愛情もあるのですが、結婚というとまた別の話の気がしてなりません。

友人関係にある女性にダイヤモンドを贈るのは考え物かもしれませんね。