JILL STUARTのクリスマスコフレは購入しづらい

先日、JILL STUARTのクリスマスコフレ「White Love Story Collection」を公式サイトから購入しようとしたのですが、アクセスが集中していて購入することができませんでした。

以前に親しくしている女性にジルスチュアートのコフレを贈ったことがあり、その時は楽天ショップで転売されていたものを購入したのですが、とても喜んでもらえたため、今年も購入しようと思った次第です。

けれども、ネット上の情報を確認してみますと、公式サイトからの購入はかなり繋がりにくく、実際に購入するのはなかなか難しい傾向にあるようです。

今年は2018年10月19日の朝10時から予約販売開始だったので、5分ぐらい前から待機していたのですが、公式サイトのトップページや商品詳細ページにはアクセスできるものの、カートに追加しようとしてもエラーになってしまいました。

ようやくカートに追加して、クレジット決済に進んだ段階でも以下のような画面が表示されてしまいました。

この後、この購入完了メール?というのがなかなか到着せず、問い合わせをしてみたところ、購入履歴は確認できなかったとのことで、購入手続きは完了していなかったようです。結局、購入手続きに1時間程度かかり、その後もこのメール待ちで半日程度の時間を費やしましたが、購入することができませんでした。

ただ、今回のは予約販売とのことで、2018年11月2日から発売開始になるようなのですが、何だか面倒くさくなってしまい、今回はイヴ・サンローランのコフレを贈ることにしました。

こちらは12,400円(税抜)と多少は高いものの、イヴ・サンローランのサイトはすぐに購入できました。

【追記:】JILL STUARTのコフレは、予約販売は上記のように購入できなかったものの、11月2日の方は昼頃にアクセスしてもまだ在庫があり、普通に購入できました。

ほか、6,500円 (税抜)のルナソルのコフレも人気が高いようで、こちらのルナソルはまた別の女性に贈ったことがあり、大変喜んでもらえた思い出があります。

こちらは11月3日の予約開始で11月9日から発売開始になるようです。

ほか、去年はジバンシイのコフレなども購入したのですが、こちらも大変喜んでもらえたものの、価格的にはわりと高めだった記憶があります。価格帯としては、YSLとジバンシイがワンランク上の部類に入るのかもしれません。

コスメは人によって好みが分かれるところかと思うので、事前に欲しいブランドの要望を聞いてからチョイスした方がよいかと思います。

« マークジェイコブスのバックを購入してみました | 宅配ボックスの「PUDO」を利用してみました »