停電対策でスマホ充電器を購入してみました

先日の北海道地震でブラックアウトした際、一番大変だったのはスマホの充電が切れて情報収集ができなくなったことでした。近くのドコモセンターに充電する場所があったため、充電しには行ったのですが、いちいち充電しにいくのは何かと不便なものです。

その教訓を生かし、今回はスマホ充電器を購入してみました。

こちらは名前が不明なのですが、楽天で1,580円で購入したものです。

こちらは4本入れないと充電されないとのことで、試しに数年前に購入した新品の電池4本を使って試してみたところ、普通に使うことができました。

満タンの状態の電池を使って、1回ぐらいフル充電できるかできないかという印象ですが、スマホを省電力モードで使えば、新品の電池4本で数日ぐらいは使えるかもしれません。

ただ、他のユーザーのレビューを見てみますと、7割ぐらいで止まるという人もいましたので、スマホの機種や電池の状態などによって違うのかもしれません。

手動で充電するタイプもあるようですが、先日のブラックアウトの際は電池の予備はたくさんあったため、特に手動タイプにこだわる必要はないと感じています。電池は数百円程度で購入できますし、何パックかまとめて確保しておけば数年は持つはずです。

ブラックアウトはそうそうないかと思いますが、いざという時の備えとして、ラジオとスマホ充電器、電灯、そして乾電池100本ぐらいは用意しておいた方がいいと思います。

« 宅配ボックスの「PUDO」を利用してみました | 親指に優しいBiCのミニライター »