プラスメッセージとは何か?

キャリア3社のSMSで「プラスメッセージ」というサービスが開始されたようです。

僕もさっそく使用してみたのですが、LINEと似たようなサービスと感じています。

連絡先に登録しているユーザーがプラスメッセージ利用している場合、アプリの管理画面にプラスマークが出てきますが、現在のところ、あまり利用している人はいないようです。

リリースからまだ2カ月程度しか経過していないため、知名度はあまり高くないのかもしれません。

最近、昔からの長い女友達で「LINE」を削除してしまった人がいまして、その子が言うにはモテすぎて連絡来すぎて困る?から、LINEを削除してしまったようなのです。現在、その子とはSMSを利用して連絡していたので、これを使えば便利かなとも感じています。

何等かの理由で「LINE」を削除してしまった場合、代替のメッセージアプリとして利用するには、このプラスメッセージは便利だなと思います。

SMSと違う点でいえば、「パケット通信」で文字や画像などが送信できるため、長文を送ることができることかと思います。

SMSは1通いくらですが、このプラスメッセージの場合はパケット通信になるため、パケット定額制を利用している場合は問題ないかもしれませんが、定額制ではない場合、利用料金が高くなってしまう可能性があります。このパケット通信になったという点ではLINEと同じです。

ちなみに、iPhone同士の場合、アップルのiMessageという機能があるため、SMSで送信した場合でも画像などは送信できていたものと思います。吹き出しが青になっている場合、それはiMessageを利用していたことになります。

そのため、iPhoneユーザー同士の場合、iMessageがあるため、あえてプラスメッセージを利用するメリットはないのかもしれません。

« 地震でバカラのグラスが破損か? | 蒸気レスの電動ポットを購入してみました »